トレーニング 自宅ライザップ

【下っ腹ダイエット】一番効果がある筋トレをライザップの元トレーナーが紹介

投稿日:2018年8月10日 更新日:

回のブログは
下っ腹の筋トレの中でも
一日、たった3分で
ぽっこりお腹を解消できる、
筋トレをライザップの元トレーナーが
紹介していきます。

 

体の気になる部分No1と言えば、
『お腹』ではないでしょうか?

 

みなさんのお腹はどうですか?

 

引き締まっていますか?

 

それとも
ポッコリお腹ですか?

ポッコリお腹は
見た目にもだらしなく
コンプレックスを抱えている人も
少なくないと思います。
(-_-)ノシ・・・ハァ・・・

 

そんなコンプレックスと
おさらばしようと始めることと言えば
『腹筋トレーニング』です。
↓↓↓↓

引用: http://diety.life/dietmethod/constriction/c1050

さて、
ここで一つ質問です。

 

このトレーニングで
お腹が引き締まったという人は
いますか?

 

『Yes』と答えた人は
限りなく0に近いのでは…?

 

実は みなさんが知っている
この『腹筋トレーニング』は
キツイわりにポッコリお腹には
あまり効果ないんです。

ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

 

そこで今回は
『お腹の引き締め』をテーマに
一日、たった3分で
ぽっこりお腹を解消できる、
筋トレを0から10まで
分かりやすく解説していきます!

ポッコリお腹解消のポイントは腹横筋

ポッコリお腹を解消するためには
腹横筋の筋トレが効果的です。

 

さて『腹横筋』とは一体何なのか?

 

まずは筋トレの前に
腹横筋の役割について知っておきましょう。

 

お腹の筋肉は大きく分けて
腹直筋、腹横筋、外腹斜筋、内腹斜筋の
4つ分かれています。

 

腹直筋はお腹の正面の表面部分の筋肉です。

 

シックスパックとも呼ばれる部分で、
見た目を良くしてくれる筋肉です。

ちなみに、
みなさんが今まで頑張っていた
筋トレは腹直筋を強くする
トレーニングです。

 

外腹斜筋と内腹斜筋
その名の通りお腹の横の部分の筋肉で
体をひねったり、左右の動きを作る
役割があります。

 

くびれ作りにも効果がある筋肉です。

引用 : https://youpouch.com/2016/01/15/329512/

そして最後に腹横筋です。

 

腹横筋は腹直筋の下にある筋肉で
腹部のインナーマッスルなんて
呼ばれることもあります。

引用 : https://bodix.jp/14901

姿勢を整えたり内臓を正しい位置に
固定する役割があります。

 

そして、
『内臓を正しい位置に固定する』
これがポッコリお腹の解消に
大きく関係しているんです!

ポッコリお腹の原因はこの2つ

そもそもなぜ
ポッコリお腹になるのか?

 

原因を知ることで
腹横筋の筋トレとポッコリお腹が
リンクしてきます。

原因① 内臓が重力に負けて落ちてくる

 

お腹の中には
肝臓や腎臓、膵臓、大腸や小腸など
たくさんの内臓が収まっています。

 

そしてその内臓の重さは
体重が50kgの人でしたらおよそ
3kgです。

実はこの3kgもの内臓はすべて
固定されておらず腹横筋が
下から押し上げて正しい位置に
収めています。

 

もし腹横筋が
内臓の重さに耐えきれなくなると
当然、内臓はどんどん下に
下がってきます。

すると、
下腹部に内臓が移動して
ポッコリお腹になってしまいます。

 

これがポッコリお腹の第一の原因です。

 

さらに、
内臓が下に下がると
小腸や大腸が押しつぶされて
消化吸収が悪くなり
太りやすい体質にもなってしまいます。

原因② 下っ腹は脂肪をため込む場所

人間は必要以上に食べると
食べたものを脂肪として
体に蓄えるという性質があります。

 

万が一、食べ物がなくなっても
ある程度は生きていけるように
エネルギーを脂肪として
貯蓄しているんです。

 

脂肪は体のいたる所に貯蓄しますが、
体の中で最も脂肪をため込みやすい場所が
下腹部です。

 

そう、下っ腹です。
・・・(*´Д`)=з

 

体の中心である下腹部は
食べ物がなくなった時に脂肪を
エネルギーに変換して全身に供給するのに
最適な場所なのです。

 

これがポッコリお腹の第二の原因です。

一日、3分でポッコリお腹を解消する筋トレ

引用 : https://www.life-rhythm.net/muscle_training_method_immediately/

 

ポッコリお腹を解消するポイントは
2つです。

 

①腹横筋を強くする!

 

②カロリーを消費して脂肪を減らす!

 

この2つを同時に行うことが出来る筋トレが
『フロントブリッジ』という筋トレです。

 

 

この筋トレの特徴は
腹横筋をダイレクトに
鍛えることが出来るということです。

 

さらに
腹横筋と鍛えながら補助の筋肉として
背中からお尻、下半身の後ろ側の筋肉と
広範囲の筋肉を強くすることができます。

 

つまり、
たくさんの筋肉を使うので
効率よく脂肪を燃やすことが
できるということです。

 

 

ではトレーニングの解説です。

 

まずは正しい姿勢で10秒キープします。

 

10秒キープしたら10秒休憩、
これを1セットとして1日3セット行いましょう。

 

10秒らくらくキープができるようになったら
次は20秒キープします。

 

20秒キープした場合は20秒休憩です。

 

目標は30秒キープを一日3セットです。

 

普段あまり使わない筋肉なので
最初はキツイと思いますので
徐々にキープする時間を伸ばしていきましょう!

 

どんなに長くても
1日3分で終わる筋トレなので
是非トライしてみて下さい。

 

もし
30秒らくらくキープできるようになるころには
自分のお腹のへこみに
ビックリすると思います。
!(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜

筋トレを無駄にしない最後の仕上げ

筋トレと同じぐらい大切なことが
トレーニング後の体のケアです!

 

当然ですが筋トレをすると
筋肉は疲れてしまいます。

 

疲れた筋肉をケアせずに
放置しておくと、疲れがどんどんたまり
筋トレを頑張っても
筋肉はなかなか強くなりません。

 

疲れた筋肉は一刻も早く
回復させてあげることが
効率良く筋肉を強くする
ポイントです。

 

疲れた筋肉を回復させるには
筋トレのあとにダイエット用の
プロテインを飲むことが最も手軽で
最も有効な方法です。

ただ注意して下さい!

 

飲むのは
ダイエット用のプロテインです

 

プロテインと言っても色々な種類があり、
中には太りやすいプロテインもあります。

プロテインの選択を間違えると
せっかくの筋トレを
無駄にしてしまうので本当に注意です。

 

では最後に
ダイエット用のプロテインの中でも
おすすめの一品を紹介しておきますね。

 

それがジェシカズ・フォーミュラという
女性がキレイになるために作られた
プロテインです。

こちらのプロテインの特徴は
国産の良質な大豆を
原料としていることです。

大豆は筋肉のケアに必要なタンパク質を
豊富に含んでいます。

 

さらに
豆イソフラボン、
大豆レシチン、
大豆サポニンなど
キレイなカラダ作りには欠かせない成分も
含まれています。

 

ジェシカズ・フォーミュラは
筋トレ後はもちろん、置き換えダイエットや
寝る前など色々な場面で
使うことができるというのも
おすすめのポイントです。

 

一杯たったの36.9kcalと
超低カロリーなので
太る心配もなく効率よく疲れた筋肉を
ケアすることができます。

 

今なら公式のサイトで購入すると
定価の10%オフ、定期購入なら20%オフ
購入できるようです。

 

ちょっと気になるな~って方は
こちらから公式のサイトを覗いてみて下さい。
↓↓↓

 

ダイエット用のプロテインについて
もっと詳しく知りたいという人は
こちらの記事も是非、どうぞ!

ダイエット必須アイテム】高タンパク&低カロリープロテイン

-トレーニング, 自宅ライザップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#14 BCAA

目次1 BCAAとは2 もしBCAAが不足するとどうなるのか?3 どうすればBCAA不足にならない?4 キレイに痩せるための最強のプロテイン BCAAとは キレイに痩せる鉄則は 『体脂肪のみを減らして …

#61 【驚愕】ライザップのプロテインの中にダイエット効果が低いものが!

今回のブログは  3種類あるライザッププロテインの中に ダイエット効果が他の2種類と比べて 明らかに低い種類について 書いていきます。   みなさんは、 ダイエット中にプロテインを 飲まなく …

#4 絶対に外せないキレイに痩せるポイント —筋肉量編—

#3では食べる量(カロリー)が一日の運動量(カロリー)を超えなければ太ることはなく、体脂肪率は徐々に下がっていくとお伝えしました。 しかし、食べる量を調整しただけでは『キレイに痩せる』ことはできません …

#33 【超簡単】 ダイエットの停滞期を抜け出すには○○をすることだった

ダイエットが進んでいくと 誰もが一度は体験する『停滞期』。   今回はその停滞期を 超簡単にスルっと抜け出す方法の 紹介です。   停滞期とは どんなに食べる量を減らしても 運動を …

必ずダイエットが失敗する方法3選

一度はこんな経験ありませんか? 『全然痩せない』 ご飯の量を減らしても、 運動を頑張ってもなぜか痩せない。 むしろ太った…。 そこで今回のダイエットブログでは みなさんがおちいりやすいダイエットが 必 …

サイトの管理者の『癒し』です。
RIZAPで働いていたという経験が皆様の悩みや不安の解決のお力になれたら嬉しいです。
サイトではライザップに通っていた人が体型を維持したりさらに磨きをかけるためには?という観点から自宅で出来るプチライザップお伝えできたらと思っています。当然、ライザップに通ったことがない人にもキレイにそして健康的に痩せるポイントの情報をお伝えきると思います。
RIZAPで働いていたという経験がみなさまのお体の悩みやコンプレックスの解消になり一度きりの人生をより楽しむためのお手伝いが出来たら幸いです。