自宅ライザップ

#7 頑張る時期 —効率良く体脂肪を減らすには最初の3週間で決まる—

投稿日:2017年5月21日 更新日:

#6では1年の中でもダイエットを頑張る時期と頑張らない時期を作ることで長くゆっくり楽しく続けることが出来るということを説明しました。

この#7ではタイトルどおり効率良く体脂肪を減らす方法を紹介していきます。

単純に体脂肪を減らすのであれば一日の動いて消費エネルギー(カロリー)が一日で食べる量(カロリー)を上回れば体脂肪は減っていきます(同時に大切な筋肉なども減ってしまいますが…、筋肉が減らない方法は#8で紹介します)。

ただ、どうせ体脂肪を減らすのであれば効率よく減らしたいですよね。

安心してください!体脂肪を効率よく減らす方法、ありますよ。

体脂肪を効率良く減らすには人間の体の仕組みを知るのが一番です。

と、言うことでさっそく人間の体の仕組みの説明です。

体を動かすエネルギー源の正体

人間が体を動かすエネルギーの源って何か知ってますか?

車でいえばガソリンのようなものです。

正解はブドウ糖と脂肪酸です。

ブドウ糖?

脂肪酸?

……って一体何ってなりますよね。

ブドウ糖とは炭水化物が体内で分解されてできるものです。

そして脂肪酸とは体脂肪のことです。

この2つが体を動かす源なのです

 

が!

実はこのブドウ糖と脂肪酸(体脂肪)が同時に使われることはありません。

優先順位があります。

まず最初にブドウ糖がから使われて、ブドウ糖が無くなって初めて脂肪酸(体脂肪)が体を動かすエネルギーとして使かわれるのです。

残念なことに本来、減らしたい脂肪酸(体脂肪)は予備エネルギーということです。

つまり予備エネルギーである脂肪酸(体脂肪)を効率良く使うことが体脂肪を減らすポイントということですね。

そこでダイエットを開始して最初の3週間で体を動かすエネルギー源をブドウ糖から脂肪酸に切り替えてしまいましょう。

エネルギーを切り替える

エネルギー源の切り替え???

難しそう???

安心してくださ!簡単ですよ。

体を動かすエネルギー源の切り替えのポイントは2つです。

  1. 一日の食べる量(カロリー)を基礎代謝×(1.6) or (1.7)に抑える
  2. 朝と夜はご飯、パン、麺などの炭水化物をとらない。お昼は食べてもOKです。特に夜は体に脂肪を蓄えやすい悪魔の時間帯なのでダメですよ!

ダイエット開始の3週間は是非、この2つを実践して体を動かすエネルギー源をブドウ糖から脂肪酸(体脂肪)に切り替えてしまいましょう。

ここでちょっと裏技?ですが、一日の食べる量(カロリー)を基礎代謝×(1.6) or (1.7)に抑えると空腹でストレスが溜まってしまうという方はサプリメントに頼っても大丈夫ですよ。

最近は低カロリーで満腹感を感じられるスムージーや食欲を抑えてくれるサプリメントなど色々ありますが、僕の知っている中で食べる量(カロリー)を気にしている人に『これは!』というお勧めサプリメントがこちらです。

ミリオン株式会社さんのアフリカンマンゴー&ベリーダイエットサポートサプリ!『フルベリ』です。

アフリカンマンゴーに含まれている『レプチン』という成分が満腹中枢に働きかけて食べすぎを抑えてくれます。

かなり心強いサプリメントだと思います。

空腹には悩んでいないけど積極的に食べる量(カロリー)をコントロールしたいという方にも使ってもらいたいサプリメントですね。

さて、体を動かすエネルギー源がブドウ糖から脂肪酸(体脂肪)に切り替ったかどうかは体重の減り方を見れば有る程度は判断できます。

炭水化物を食べるのを抑えると体内のブドウ糖がどんどん消費されます。つまり体重が減っていきます。

そして炭水化物を食べるのを抑えてから約2週間~3週間が過ぎると一度、体重がほとんど変化しなくなります。

RIZAPで働いていたときも2週間~3週間を境にゲストから『最近体重が落ちない』と相談を受けます。

その時は決まってこう言ってました。

『あ!いよいよ来ましたね!』と。

実は脂肪酸(体脂肪)はブドウ糖に比べて消費がゆっくりという特徴があります。

つまり体を動かすメインエネルギーであるブドウ糖を使い切って予備エネルギーである脂肪酸(体脂肪)に切り替ったという証拠です。

この状態を作ることができたらキレイに痩せるためのポイントの一つである『体脂肪のみを減らす』はもらったようなものです。

次の#8ではキレイに痩せるポイントのもう一つ、筋肉量をキープする方法を紹介していきます。

#7だけの体重コントロールですと太りやすい体質になってしまいます。

#8と#7をセットで実践することでキレイに痩せることができます。

#8は必見ですよ!
 

-自宅ライザップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#32 最近、体重がへらない | 停滞期を疑う前に確認しておきたい3つのこと

今回はダイエットをしているのに 体重がなかなかへらないときに 確認すべき3つのことの紹介です。   ダイエットを続けると 必ずといってよいほど 『停滞期』になります。   停滞期と …

#53 ライザップで唯一取り扱っていないサプリメント | その理由とは?

今回のブログは 数あるライザップサプリメントの中で 唯一取り扱っていない サプリメントの紹介と なぜ取り扱っていないのかを 独自に考えてみました。   ダイエットサプリメントは 大きく分ける …

【自宅トレーニング】たれ尻を一瞬でプリケツに変えるローラのワークアウト

      この投稿をInstagramで見る Today’s workout outfit Rola’s Workoutさん(@workout_330)がシェアした投稿 – …

#23 【超注目】 ユーグレナを遥かに上回るスピルリナのダイエット効果を検証

多くのダイエッターは 体重を落とすことを意識しすぎるあまり、 もっとも大切なことを見逃してしまいます。   それは筋肉量のキープです。   筋肉は食べたものを 燃焼してくれる工場の …

【ローラのワークアウト】 美しくスラっとした下半身を作るトレーニング

今回解説するローラのワークアウトは スラっと引き締まった下半身を作りながら 柔軟性もアップさせることが出来る 美しい脚を手に入れたい人に おすすめのトレーニングです。 目次1 筋肉の柔軟性が増すと ワ …

サイトの管理者の『癒し』です。
RIZAPで働いていたという経験が皆様の悩みや不安の解決のお力になれたら嬉しいです。
サイトではライザップに通っていた人が体型を維持したりさらに磨きをかけるためには?という観点から自宅で出来るプチライザップお伝えできたらと思っています。当然、ライザップに通ったことがない人にもキレイにそして健康的に痩せるポイントの情報をお伝えきると思います。
RIZAPで働いていたという経験がみなさまのお体の悩みやコンプレックスの解消になり一度きりの人生をより楽しむためのお手伝いが出来たら幸いです。