自宅ライザップ 食べ物

#69 【痩せたい人必見】 ライザップの食事メニューを公開

投稿日:2018年6月26日 更新日:

回のブログでは
ライザップで実際に行っている
食事メニューを1~10まで
詳しく説明していきます。

 

ダイエットをする上で
食事が一番大切です。

 

みなさんは
効率良く痩せるための
食事メニューを知っていますか?

 

効率良く痩せるための
食事の知識がないと
運動を 頑張っても
なかなか体重は減りません。

 

体重が落ちない運動は
モチベーションが上がらず、
ただ苦しいだけのものになってしまいます。

また、
食事が正しくないと
たとえ食べる量を減らしても
全然痩せません。

 

体重が落ちなだけでも
モチベーションが下がるのに
そこにさらに空腹によるストレスが
襲いかかってきます。

 

しかし逆に
正しい食事の知識があれば
食事を我慢することなく
ダイエットを成功させることができます。

空腹によるストレスとは
無縁です!

 

正しい食事で
痩せやすい体で運動をすれば
シャープでキレイな体を
作ることも可能です。

 

実はライザップでも1回目の
トレーニングの時間をあえて
トレーニングは行わずに
みっちり1時間、食事指導に
あてています。

 

なぜか???

 

それだけ
食事が大切ってことです!!!

 

まず食事で
体脂肪が燃えやすい体質を作る!

これがダイエットを成功へ導く
必勝法です。

体脂肪が燃える仕組み知る?

みなさんは
体脂肪を減らそうと思ったときに
何からはじめますか?

 

多くの人が運動と答えるとおもいます。

 

実はこれが
そもそもの間違いです。

いきなり運動をしても
体脂肪はなかなか減りません。

 

体脂肪を減らすためには
まず最初に『エネルギーの切り替え』
を行う必要があります。

 

エネルギーの切り替え???

なんのこっちゃと思いますよね。

 

人間は体を動かすときに
『エネルギー』を消費します。

 

人間が体を動かすための
エネルギーの源は大きく分けて
『糖質』『体脂肪』の2つです。

 

そして
この2つのエネルギーの源は
使う順番が決まっています。

 

①糖質

 

②体脂肪

まずは糖質が体を動かす
エネルギーとして使われ、
体内から糖質がなくなると
次に体脂肪が体を動かす
エネルギーとして使われます。

 

つ・ま・り・ですよ!

 

糖質が体内にある限り
どんなに運動を頑張っても
体脂肪は全然消費されないということです。

 ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

そもそも糖質とは???

さて、糖質とは一体なんなのか?

 

ここをしっかり理解しておくことが
ダイエットをする上で
とても大切です。

 

糖質とは簡単に言ってしまえば
甘い食べ物のことです。

 

ケーキやクッキー、砂糖などに
多く含まれています。

 

そして、
お米やパン、麺などの炭水化物にも
糖質が多く含まれています。

 

ちなみにお茶碗一杯分のお米には
角砂糖14個分の糖質が含まれています。

恐ろしい量です。

 

実は炭水化物は
大量の糖質を含んでいます。

 

ケーキやクッキー、
お米、パン、麺以外にも
糖質を多く含んだ食材は
『#31 糖質を多く含む食材』
という記事で詳しく紹介しています。

 

是非、一度読んでみて下さい。

ダイエットの正しいスタート | 糖質を排除する

糖質が体内に残っている限り
体脂肪はなかなか減らないことが
わかったところで、
次は体内から糖質を排除する方法を
説明していきます。

 

体内から糖質を排除する方法は
とても簡単です。

 

糖質を食べない!
(糖質の摂取量を減らす)

糖質を食べなければ
体内の糖質はどんどん減っていきます。

 

そして、
約2週間~3週間で体内の糖質を
全て使いきることができます。

 

体内の糖質を使い切ってしまえば
こっちのものですw!!!

 

体を動かすエネルギー源が
糖質から体脂肪に切り替わり
どんどん体脂肪が減っていきます。
 

ライザップの食事メニュー① | 糖質50g以下

ライザップでは
ダイエット期間中は糖質を
出来る限りカットします。

 

ライザップに通っている方は
一日の糖質量を50g以下で
生活をしてもらいます。

 

ちなみに
糖質量50gが一体どれぐらいかというと
これぐらいです。

おにぎり一個…Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン 

 

ただ
一日の糖質50g以下というのは
2ヶ月という短期間で
結果を出すための数値なので
もう少しゆるく設定してもOKです。

 

大切なことはストレスをためないことです。

 

ちなみにお肉や魚、野菜は
たくさん食べてもOKです。

むしろ、
お肉や魚はいつも以上にたくさん
食べて下さい。

 

実は
人間の体は体脂肪が減ると
同時に筋肉の量も減るという
性質があります。

 

この性質はとても厄介です。

なぜなら
筋肉は体脂肪を燃やす働きがあるので
ダイエット中とは言え、
できる限り減ってほしくないものです。

 

体脂肪を減らしながら
筋肉が減らないようにするには
筋肉の材料である
お肉や魚を積極的に
食べることが効果的です。

ライザップの食事メニュー② | タンパク質

さきほども
ちょっとだけ説明しましたが、
ライザップの食事メニューでは
お肉や魚はいつも以上に
食べて積極的に筋肉の材料である
タンパク質を補ってもらいます。

 

一体、
どれぐらいのタンパク質を
摂ればいいのかというと
これぐらいです。

 

自分の体重×1.8
(例 体重60kgの人なら108g)

 

牛肉なら
一日に500g

納豆なら7箱

 

卵なら10個

出典 : www.yamaki.co.jp

普通に食事をしていたら
到底、食べきることが
出来ない量です。

ライザップの食事メニュー②-2 | プロテイン

ライザップ式の
健康的にキレイになるダイエットでは
毎日、自分体重×1.8の
タンパク質を摂る必要があります。

 

これは絶対です!

 

しかし、
自分の体重×1.8のタンパク質は
普通の食事では
不可能に近い量です
。゚(゚ノД`゚)゚。

 

そこでライザップでは
通って頂いている方、全員に
必ずプロテインを飲んでもらっています。

 

プロテインなら
手軽に約20gのタンパク質を
摂ることが出来ます。

朝、昼、晩の3回飲めば
合わせて60g。

 

一気にハードルを下げることが出来ます。

 

プロテインには
いろいろな種類があるので
自分のライフスタイルに合わせた
プロテインを選ぶことが大切です。

 

ライフスタイル別のプロテインは
こちらの記事で紹介しています。

●トレーニングをした後に飲むべきプロテイン

●寝るだけで痩せる睡眠ダイエットの効果を2倍にするプロテイン

●朝食の置き換えダイエットに効果的なプロテイン

 

ライザップの食事メニューの例

では最後に
ライザップの食事メニューの例を
紹介しますね。

 

参考にしてみて下さい。

朝食
●ローソンのふすまパン
(60キロカロリー / 糖質3.4g / タンパク質6g)

●バター(パン用)少々10gぐらい
(80キロカロリー / 糖質0g / タンパク質0g)

●ダイエット用プロテイン(チョコレート味)
(110キロカロリー / 糖質3g / タンパク質20g )

●野菜サラダ(レタス、トマト、タマネギ、きゅうり、マヨネーズ15gぐらい)
(115キロカロリー / 糖質2g / タンパク質0.7g)

 

昼食(お弁当)
●おにぎり(中サイズ)1個
(170キロカロリー / 糖質30g / タンパク質3g)

●ツナサラダ+和風ドレッシング
(150キロカロリー / 糖質5g /  タンパク質7g)

●卵焼き
(135キロカロリー / 糖質2g /  タンパク質8g)

●から揚げ2個
(200キロカロリー / 糖質3g /  タンパク質9g)

 

夕食
●蒸し鶏、海草、トマト、豆腐のサラダ

(90キロカロリー / 糖質7g / タンパク質13g)
●ダイエット用プロテイン
(110キロカロリー / 糖質3g / タンパク質20g )

 

あとは水分を
一日2ℓを目指して
飲むとより健康的に
ダイエットを進めることが
できます。

 今回のまとめ

では今回のブログの
重要ポイントをまとめておきます。

 

①体脂肪を減らすにはまずは
体内から糖質を排除することが効果的

 

②体内から糖質を排除するには
糖質の摂取量を減らすことが効果的。

 

③糖質の摂取量を減らしながら
タンパク質の摂取量は増やしましょう
(自分の体重×1.8が目安です)

 

④水分をしっかりとりましょう!
(女性なら一日2ℓが目標です)

 

何度も言ってしまいますが、
ダイエットでは
食事が一番大切です。

まずは3週間、
糖質を控えながらタンパク質を
多めに食べてみて下さい。

 

今まで
なかなか減らなかった体脂肪が
みるみる減っていきますよ。

 

では今回のブログはここまで。

 

下の2つの記事は
今回の記事と合わせて読んでほしいものです。
↓↓↓

●#68 【ダイエット必須アイテム】朝専用プロテインの紹介

●#54 ダイエット中に筋トレをする本当の理由

 

 

-自宅ライザップ, 食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#9 頑張る時期 —減量中の筋トレの本当の意味—

今回の記事は ダイエット中にトレーニングをする 本当の理由について書きます このダイエット中のトレーニングの 本当の理由はほとんどの人が 勘違いしています。 ちなみにこの記事は #8とセットですので …

#9.5 筋肉をつけるには糖質が必要?

#9.5は筋肉を付けたい人、必見です! 理想的な体を作るには体の仕組みをしっかり理解することが一番の近道です。 是非最後まで目を通してみてください。 目次1 筋トレとプロテインだけでは筋肉はつかない2 …

#21 糖質コントロールと水分補給

ライザップが取り入れている『低糖質食事法』。 この低糖質食事法は人間の体の仕組みを考えると効率よく体脂肪を減らすことができます。 結果が出やすいダイエットとして今、注目を浴びているダイエット方法です。 …

#68 【ダイエット必須アイテム】 朝専用プロテインの紹介

今回のブログは 朝食に飲むことで ダイエットが成功する 朝専用プロテインの紹介です。   今や、 ちょっとしたブームなのが プロテインダイエット。   食事の一部を プロテインに置 …

#10 体の変化でダイエットが上手くいっているのかを読み取るテクニック

ダイエットを長く続けるにはゆっくり長く時々、妥協が大切です。 そしてなによりダイエットの楽しみは自分の体の変化です。 しかし、自分の体が見た目で変化したと感じるにはどうしても時間がかかります。 そこで …

サイトの管理者の『癒し』です。
RIZAPで働いていたという経験が皆様の悩みや不安の解決のお力になれたら嬉しいです。
サイトではライザップに通っていた人が体型を維持したりさらに磨きをかけるためには?という観点から自宅で出来るプチライザップお伝えできたらと思っています。当然、ライザップに通ったことがない人にもキレイにそして健康的に痩せるポイントの情報をお伝えきると思います。
RIZAPで働いていたという経験がみなさまのお体の悩みやコンプレックスの解消になり一度きりの人生をより楽しむためのお手伝いが出来たら幸いです。