サプリメント 自宅ライザップ 食べ物

#31 落とし穴に注意 / 低カロリーに見て実は太りやすい食材特集

投稿日:2017年7月1日 更新日:

食事管理をして
カロリーオーバーにならないよにしているのに
思ったように体重が減らないってことありませんか?

 

もっと食べる量を減らせば体重は減るでしょうか?

 

そんなことはありません。

 

実は食べる食材に問題があるケースがほとんどです。

 

食材の中には
低カロリーにみえて
実は太りやすい食材がたくさんあります。

 

そこで今回は
そんな低カロリーにみえて実は太りやすい
ダイエッターの敵ともいえる食材の特集です。

 

 太る原因は糖質量だった!

多くのダイエッターは
食べ物のカロリーは気にしますが
糖質量はあまり気にしていません。

 

実はそこが落とし穴です。

人間が太る原因は糖質です。

 

無意識に
太る原因となる食材を食べているケースがおおく、
そうなるといつまでたっても
目標体重まで辿り着くことができません。

実は知らない太りやすい食材1/ジャガイモ、サツマイモ、ニンジン

野菜類は健康によく
ダイエットには向いている食材と思いがちですが
中には糖質を多く含み
ダイエットには不向きな野菜もあります。

一般的に根菜類とよばれる野菜で
ジャガイモ、サツマイモ、ニンジン、カボチャ、ゴボウなどです。

ジャガイモ(100g) 糖質:17g
サツマイモ(100g) 糖質:28g
ニンジン(100g) 糖質:6g
カボチャ(100g) 糖質:8g
ゴボウ(100g) 糖質:8g

一時、
コグマ(韓国語でサツマイモという意味)ダイエットというものがはやりました。

 

サツマイモは100gで130キロカロリーと
思った以上に低カロリーで、
しかも腹持ちがよく置き換えダイエットには
もってこいの食材だと思われていました。

 

しかし糖質量が100gあたり28gとかなり多めです。

 

糖質制限ダイエットでは
一日の糖質量は50g以内が目標
ですので
サツマイモ100gで一日の糖質量の半分以上をとってしまう
ダイエットにおいては実は危険な食材です。

 

実は知らない太りやすい食材2 / フルーツ類

デザートでついつつ食べてしまう
フルーツも糖質を多く含むものが多いので要注意です。

特にりんご、バナナ、柿は身近なフルーツで糖質を多く含んでいます。

リンゴ(100g) 糖質:13g
バナナ(100g) 糖質:21g
柿(100g) 糖質:13g
ミカン(100g) 糖質:8.8g
ブドウ(100g) 糖質:13g

フルーツは糖質を多く含んでいる半面、
ビタミンCなどの美しくなる成分もたくさん含んでいます。

 

ダイエット開始3週間の
体内から糖質を抜き
体脂肪が燃えやすい体を作る期間は
フルーツ類は避けは方が良いです。

 

ただそれ以外の期間は少量でしたらOKです。

 

一つ注意することは
ドライフルーツは少量でも
糖質を大量に含んでいますので
出来るだけ避けた方が良いでしょう。

 

実は知らない太りやすい食材3 / 調味料

調味料も実は糖質を多く含んでいます。

 

しかし、
調味料を使わない料理はあまり考えたくありませんよね!?

 

大切なことは
調味料にも糖質が入っていることを頭に入れていくこと、
そしていつもより少しだけ調味料を使う量を減らすことです。

醤油(おおさじ1杯) 糖質:3.5g
みりん(おおさじ1杯) 糖質:7.8g
麺つゆ(150g) 糖質:13.1g
ケチャップ(おおさじ1杯) 糖質:3.8g
カレールー(120g) 糖質:49.2g

カレーは高カロリーに加え高糖質です。

カレーはもっとも太りやすい料理の一つですので
ダイエット期間中は
全く食べてはいけませんとは言いませんが
控えめでいきましょう。

 

夏に向けて糖質をカットしてダイエットを加速させたい人はカロリーカット系サプリメントを使ってみて下さい

 

 実は知らない太りやすい食材4 / 加工食品

手軽でついつい買ってしまう加工食品ですが
中には注意したほうがよい食品もありますので
覚えておくとダイエットに役立つと思います。

ちくわ(1本) 糖質:9.4g
さつまあげ(1枚) 糖質:4.2g
魚肉ソーセージ(1本) 糖質:12.0g
はんぺん(1枚) 糖質:13.7g

ダイエットで最強に危険な食材! /はるさめ

ヘルシーなイメージがあるはるさめですが
実はダイエットにおいては
もっとも危険と言っても過言ではありません。

 

なんと!
太る原因とされる糖質は
100g中に81gも含んでいます。

 

『今夜はヘルシーにはるさめスープ』なんてもう言ってられません。

カロリーオーバーにならない & 糖質量オーバーにならない

今までのダイエットは
カロリーオーバーにならないことばかり注目されて
糖質量はノータッチでした。

 

その結果、
どんなにカロリーを制限しても
なかなか痩せないという悩みを抱えた人が
多かったと思います。

これからは
カロリーオーバーにならないことと一緒に
太る原因である糖質量を一日50g前後
にすることに注意しながら
ダイエットを進めてみてください。

きっと今までと違うペースで
ダイエットが進むと思いますよ!

 

ついつい食べ過ぎてしまう人や一日の糖質量が50g以下にならない人は無理をしないでカロリーカット系サプリメントに頼るのもありですよ

 

自宅ライザップのLINE@です。

記事の更新情報から一言コメントなどみなさまのダイエットのお役に立てる情報をリアルタイムで確認できます。もしよかったらご登録お願いします。

友だち追加

 

-サプリメント, 自宅ライザップ, 食べ物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

#3 絶対に外せないキレイに痩せるポイント —体脂肪編—

#2の『どこまで妥協していいのかを知る』では基礎代謝以内であればお米であろうとパンであろうとラーメンであろうと何を食べても太ることはないということを説明しました が  そんなダイエットをしたら肌のハリ …

#8 頑張る時期 —体脂肪を減らしながら太りにくい体を同時に作る—

#7では食べる量(カロリー)をコントロールすることと炭水化物を朝食と夕食は制限することで体脂肪を効率よく減らすという方法をご紹介しましたが、この方法のみでキレイに痩せることはできません。 多くの人が体 …

【ローラのワークアウト】 美しくスラっとした下半身を作るトレーニング

今回解説するローラのワークアウトは スラっと引き締まった下半身を作りながら 柔軟性もアップさせることが出来る 美しい脚を手に入れたい人に おすすめのトレーニングです。 目次1 筋肉の柔軟性が増すと ワ …

【全身筋肉痛覚悟】 たった5分で汗だくになるローラのワークアウト

      この投稿をInstagramで見る workout fashion Rola’s Workoutさん(@workout_330)がシェアした投稿 – 2018年 8月月12日午 …

#4 絶対に外せないキレイに痩せるポイント —筋肉量編—

#3では食べる量(カロリー)が一日の運動量(カロリー)を超えなければ太ることはなく、体脂肪率は徐々に下がっていくとお伝えしました。 しかし、食べる量を調整しただけでは『キレイに痩せる』ことはできません …

サイトの管理者の『癒し』です。
RIZAPで働いていたという経験が皆様の悩みや不安の解決のお力になれたら嬉しいです。
サイトではライザップに通っていた人が体型を維持したりさらに磨きをかけるためには?という観点から自宅で出来るプチライザップお伝えできたらと思っています。当然、ライザップに通ったことがない人にもキレイにそして健康的に痩せるポイントの情報をお伝えきると思います。
RIZAPで働いていたという経験がみなさまのお体の悩みやコンプレックスの解消になり一度きりの人生をより楽しむためのお手伝いが出来たら幸いです。